スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
悲しい現実
「アイフル」のCMでくぅ~ちゃんが大人気になったとき
私は嫌な予感がしていた。

るんるんと暮らしはじめたころは
ロングコートチワワはほとんど知られてなかった。
獣医さんですら「ポメラニアン」と間違えたくらい(笑)

BONちゃんとリンちゃんを譲り受けた掲示板。
さすがにこれ以上増やすことはできないけれど
気になって時々チェックしている。
そして、その中でもチワワの譲渡は多い。

離婚や急な転勤で生活環境が変わって
いっしょに暮らせなくなるのは
飼い主さんもつらいに違いない。

だけど、妊娠したから・子どもが産まれたから
そういう理由が多いのも事実。
なかにはペット禁止のマンションでこっそり飼って
見つかったから飼えなくなったというケースもある。

私自身もちゃんとした飼い主ではないけれど
5匹それぞれに愛情を持っていると思うし
やはり最期まで看取りたいと思っている。

たしかに仔犬は可愛いけれど
犬(動物)は何歳になっても
愛情をかければきちんと答えてくれる。

幸い、もんもん・レオちゃん・ライちゃん
BONちゃん・リンちゃん
それぞれ喧嘩をすることもなく
今ではいっしょに遊ぶようになった。
(外では他の犬に喧嘩を売るくせに。笑)

少しでも行き場のない動物が減りますように・・・
スポンサーサイト
【2008/09/01 03:40】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブルーな事件(ちわわ蹴り殺される)
朝、ソネットのトップページで嫌な事件が目に入ってしまった。
ざっと記事に目を通したけど、せつなくてすぐにページを閉じた。
お昼にはMSNのトップページにも載っていた。

あまりにせつない事件だけに、また外に出るのが怖くなる。
ただ、飼い主さんとお散歩していただけなのに
いきなり蹴られて内臓破裂で殺されてしまうなんて・・・

まだ生後4ヶ月のちわわなのに。
これから、まだまだ飼い主さんと楽しい生活を送れるはずだったのに。
殺されてしまった子も飼い主さんもつらすぎる。

るんるんはちわわの寿命といわれている15年を9ヶ月も超えるまで生きてくれて
タツと私を癒してくれた。
それは虹の橋を渡ってしまった今でも変わらない。

もんもん・レオちゃん・ライちゃんはお散歩が大好き。
だけど、私のわがままで散歩には行っていない。
BONちゃんは外が嫌い、散歩も嫌い。
私と同じひきこもりちわわ。

こんな事件が起きるようになると
「ひきこもり」という道を選んだBONちゃんは
ある意味、すごいのかもしれない。
【2008/07/15 23:57】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
PASMO*発売制限
おととい、出かけたときに「PASMO」を買おうか悩んだ。

でも、まだパスネットが数枚残っているので
そのときは買うのをやめたのだけど
ニュースで「12日から8月まで発売制限をする」というのを聞いて後悔した。

よく小田急百貨店で買い物をする私は
「OPクレジットカード」を作っている。
そちらで申し込むと、オートチャージができ
しかも、ポイントが貯まっていく。

サイトを確認すると、13日申し込み受付分までは
PASMOの発行をすると書いてあったので
昨夜、急いで記入してポストに投函しておいた。

カードはスイカのほうが可愛いのだけど
オートチャージするためのクレジットカードに
私の利用するものがほとんどないのであきらめた。
(タツはビックカメラを利用するので、ビックカメラスイカを持っている)

世の中、あまり上手くいかないものだ。
【2007/04/12 15:04】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
代理母について
向井亜紀の会見を見るたびに考えさせられてしまう。

彼女が「代理母」という選択をしたことについて
どうしても理解できない。
「高田の遺伝子を残したい」
それが最大の理由だったようなのだけど
有名な人だからこそ、そういう選択はしてほしくなかった。

私は、子宮外妊娠の予後が悪く
卵管が癒着したために自然妊娠ができなくなった。
卵巣はひとつ、そして子宮も残っているので
体外受精という道は残っている。

だけど、もしも子どもを育てるのなら
「養子」または「里親」という道を選びたい。
ただ、自分をコントロールするのが精一杯で
ひとりの人間の人生を背負う自信がないので
その道を選ぶこともできない。

日本ではまだまだ「養子」や「里親」という制度が浸透していない。
だからこそ、有名な彼女にそういう道を選択してほしかった。

ひとりでも幸せな子どもが増えるためにも・・・。
【2007/04/11 17:18】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
履修不足の説明会後 茨城県立佐竹高校 校長自殺
さきほど、「未履修科目問題で、茨城県の高校の校長が自殺」
というニュースが流れていた。

またか・・・。
いつも板ばさみになるのは校長先生。
ニュースを見てから、涙が止まらなくなった。

未履修科目があったことで、保護者や生徒が文句を言っているが
トータルで考えれば同じこと。
結局は、自分たちを被害者にしたいだけ。


県立学校の事務をしていたころ仲良しの校長先生がいた。
(事務といっても、正式採用ではなく、産休・育休や病休の代替)
生徒数も少ないほのぼのとした学校だったので
夏休みには、るんるんを連れて行ったこともあった。

事務室の隣にある校長室にるんるんが進入したときも
笑いながら許してくださったし
時々、コーヒーとおやつを持っていくと
「血糖値があがるから我慢我慢」とさみしそうな顔になっていた。

その後、校長先生は別の学校に転勤。
私も、他の学校に代替で行くことになった。

代替で働いていると、よくやってしまうのが
電話に出るときに、前の勤務先を言ってしまうこと。

そのときも、思いっきり間違えて前任校の名前を言ってしまった。
すると、電話の相手は前任校の校長先生で
「○○高校の△△ですが」と前任校の学校名を名乗ってきた。
お互い笑いながらも、校長先生の声からは
どこか懐かしいようなさみしいような感じを受けた。

そして、その校長先生は「卒業式に日の丸を掲揚するかしないか」
という問題で、県教委と組合の板ばさみになってしまい
首を吊って自殺してしまった。

卒業式の前だった・・・。
電話で話をしてから、そんなに日にちは経っていなかった。
きっと、すごく思いつめていたときに
私が間違えて前任校の名前を言ってしまったので
少しだけほっとしたのかもしれない。

お葬式の時には涙が止まらなかった。
電話で話したときに、何かできなかったのだろうか?
一介の代替職員だから、何もできなかったに違いないけど
今でも、そのことが心に重くのしかかる。
今、こうやってブログに書いていても涙が止まらない。

どうして校長先生が死ななければならなかったのか?
そして、これからも同じようなことは続いていくに違いない。
【2006/10/30 22:19】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
障害犬
夕方のニュースで「障害犬」の話題が取り上げられていた。

最近の「小型犬ブーム」でブリーダーに「小さな犬」が求められているらしく
悪徳業者がムリな交配(近親どうし等)を繰り返すため
高い確率で障害を持った犬が産まれてくる
そして、売り物にならない仔犬は処分されている
そういうニュースだった。

広島のある団体が、そういう仔犬たちを引き取って育てているとのこと。
聞こえない仔犬・まったく見えない仔犬。
人間の身勝手でこんなことが起こっていると思うと情けなくなってくる。


レオちゃんは、たぶん障害を持っている。
自宅出産だったレオちゃんとライちゃん。
レオちゃんは、なかなか産道から出てくることができなくて
脳に障害を持って産まれてきたような気がする。
(はっきり検査をしたわけではないので、断言はできない。)

1歳までには死んでしまうのではないか・・・と思うくらいだった。
生まれてしばらくは、首が据わっていなかったみたいで
頭がぐらぐらしていた。(笑)

母チワワの乳首を上手く探すことができなくて
私が誘導してお乳を飲ませた。
離乳食も自分で食べることができなかったので
私が口を開けて食べさせた。

いつも頭が傾いていて、まっすぐ歩く(走る)ことができなかった。
レオちゃんの中では、傾いた世界があたりまえらしく
私がレオちゃんとおなじように傾くと、さらに傾いていた。
(いつのまにか、普通の状態になっていたけど・・・)

「レオちゃん」と呼んでも、自分の名前がなかなか認識できないらしく
もしかしたら、聞こえていないのではないかと心配になった。
聞こえてはいるけど、自分の名前を認識できるまでにずいぶんかかった。

今でも、レオちゃんが何を考えているかわからないときが多い。
(何もない空中をじーっと見ているときもあるし。笑)
だけど、レオちゃんもライちゃんもとてもかわいい。

障害を持っているせいか、レオちゃんは永遠に仔犬のまま。
顔もライちゃんよりは仔犬に近い顔をしている。

そんな2匹ももう7歳。
あと何年いっしょにいられるのかな?
【2006/01/25 20:06】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
オンラインゲームで死亡
「50時間オンラインゲームをやり続けて男性が死亡」
というニュースがテレビから流れていた。

ひきこもって、ほぼ1日中PCの前にいる私には
他人事のように思えない。

タツに、「夜に眠れないのは動かないから」と言われている。
たしかにそのとおり。

家の中を片づけて、ヤフオクへの出品物を発掘するべき?(≧∇≦)
【2005/08/12 18:02】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| Top | 次ページ
『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。
このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係がありません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Reference By. grave-bear

Template Desingned By.
ゆがみ / yugami-0 / 2005/5/15作成~5/24再編集