スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
沢樹くるみさん@元宝塚花組生
最近、沢樹くるみさんのブログにはまっている。

くるみの栄養素というタイトルで
沢樹さんのほんわかした日常がつづられている。
なんだか、読んでいる私までほんわかするのだ。

応援しているジェンヌさんのことが好きすぎて
たまーに夢におふたりが別々に出てきてくださる。
起きたとき、幸せすぎてドキドキしてしまい
しばらく夢の中から出てくることができない。
(タツが出てきたことがないのは愛が足りないのか?笑)

花組を観劇している私は、沢樹さんの舞台も観ているはずなのだけど
なぜか、入り待ちをしているときに拝見した
ぽったりぽったり歩いて楽屋入りされる沢樹さんのイメージが強くて
(応援している娘役さんと雰囲気が似ているのでよく覚えている)
舞台での沢樹さんは失礼なのだけどあまり記憶にない。
(舞台では応援しているジェンヌさんしか観ないため)

なぜか、その沢樹くるみさんが夢に出てきてくださった。
しかもチケットを取ってくださって舞台から目線を送ってくださる。
夢の中の舞台に立っている沢樹さんは
ブログや入りのときのほんわかではなくて
きびきびした沢樹さんになっていた。

実際は、お話したこともないのに
いろいろとお話してしまって、なんだか感動。

夢の中ではなんでもできる。
スポンサーサイト
【2007/07/08 07:24】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
幸せな夢
今日もタツは休日出勤。
ゆっくりした時間が取れるどころか
なんだかどんどん忙しくなっているような気がする。

タツが頑張って働いているお給料を
ちわわのお世話係の私が惜しみなく使ってしまうのは申し訳ないけど
これからも使いまくるだろうなぁ。(宝塚限定)

外に出ない日が続くと、生活が不規則になるので
昼夜逆転してしまうことが多い。
昨夜も眠れずに、昼寝をしてしまった。

今回、観劇したあとには必ず
応援している男役さんに手紙を書いている。
しかも、けっこう細かいところまで書いているので
こんなことまで書いてもいいのかな?と自問自答する毎日。

ずっとそのことが気になっているらしく
夢にまで見てしまった。(笑)

出待ちをしていると、応援している男役さんがこられたので
「ストーカーみたいな手紙を書いて気持ち悪くないですか?」と聞くと
「そんなことないですよ~」と言ってくださり
いろいろお話をしたという夢なのだけど
妙にリアルで、なんだか幸せな夢だった。

なかなか出待ちでお話できないので
いろんなことを手紙に書きすぎているせいじゃないかと気になっている。
千秋楽までにお会いすることができるだろうか?
【2007/05/03 19:25】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
走り回るちわわたち
ちわわ4匹が走り回る夢を見た。

心臓が悪くて、今はあまり激しい動きができないるんるん。
でも、夢の中では昔のように走り回っていた。

るんるんは、走るのも早いしジャンプ力もあった。
あんなに元気いっぱいだったのに
尾道に置いてきたあいだに弱々しくなってしまった。

レオちゃん・ライちゃんとの生活のときは
いつも夢の中にもんもんが出てきた。
レオちゃんとライちゃんの夢は不思議とあまり見ない。
るんるんもあまり出てこない。
なぜか、もんもんの夢が多かった。
それだけもんもんのことが気がかりだったのかもしれない。

4匹そろって暮らすようになって1ヵ月半。
ようやく安心できたのかな?
【2006/12/15 11:37】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パードル
ここのところ、ライちゃんの様子がおかしい。
そろそろ生理が終わるはずなのに、なかなか血が止まらないのだ。
覇気がないというか、元気がないというか
いつものライちゃんとは少し違う。

はじめは、私の調子が悪かったからかなぁと思っていたのだけど
どうやらそうでもないらしい。

あまりにいろいろ考えすぎていたせいか、夢にまで見てしまった。
獣医さんに診断してもらったら「パードル」という病気だと
そう言われたところで目が覚めた。

時計を見ると朝の4時。
だけど「パードル」という言葉が気になるのと
雨の音が気になって眠れない。
そのまま起きだして、言葉を覚えているあいだにネットで検索した。
あたりまえだけど、こんな病気はなかった。(笑)

こんなに言葉を鮮明に覚えている夢はなかなかない。
安心した半面、ちょっとイヤな気分。
【2005/10/16 10:46】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
採血
今朝の夢も病院だった。

でも、いつもと違うのは「採血をしている」夢。
しかも、子どもの採血をしようとしているという無謀な夢。(汗)
あまりの血管の細さに、できなくて先輩ナースに代わってもらった。

それから、細い血管からの採血の練習。
だけどうまくいかない・・・。
一生懸命注射器を入れようと必死になっているところに
リアルでレオちゃんが私の腕をひっぱる。

あ~っ!せっかくうまくいきそうだったのにぃ~。
そう思っていると、タツの声で現実に戻される。
めずらしくレオちゃんが、ドアをがりがりして外に出たがっていた。
(というより、ふたりが起きないので起こしていたと思われる。笑)

寝起きが悪いので、今日はちょっと不調・・・。(´・ω・`)
【2005/09/07 10:43】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
病院と学校
よく、建物の中をさまよう夢を見る。
建物は決まって病院か学校の中。
しかも、いつも同じ建物というわけではない。
今朝見た夢は、病院の中だった。

web日記を通じて知り合ったなおちゃん。
今では、メール交換もしているし
お互いの境遇が似ているせいか、なんだか親近感がわいて
まだ1回も会ったことがないのが不思議なくらい。

だけど、夢の中でなおちゃんに会った。
雨でずぶぬれになったので、お風呂に入ろうとしたのだけど
せっかくだから、このあいだ買ったシャンプーとリンスを使ってもらおうと
置いてある場所まで取りに行くのだけど、そこにはない。
母が勝手に片づけていたらしく、ようやく探して戻る途中
なぜか、そこが病院になっていた。(笑)

ひたすら階段を降り、お風呂に戻ろうとするのだけど
今度は長い廊下が待ち受けていた。
なおちゃん、待っているだろうなぁと長い廊下を歩いていたところ
タツの声で現実に引き戻された。
【2005/09/02 11:09】 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
できない
よく「できない」夢を見る。

高校生の時は数学が大好きだったのに
テストを受けていて、まったく問題が解けない夢。
この夢は繰り返し見る。

今朝見た夢は初めて見た夢だったけど
やっぱり「できない」夢だった。

21歳の時、7ヶ月だけナースをしていた。
国立病院付属看護学校を卒業して、そのままその病院に就職。
就職試験なんて、あってないようなものだったし
なにより、自宅から近かったからだと思う。
(でも、寮に入っていた。笑)

そのときも、自分に負けてしまって薬を飲んでしまった。
そのまま勤務している病院に3ヶ月入院。
だけど、薬の副作用のせいか、そのときの記憶はとぎれとぎれ。

7ヶ月のナース歴なんて無いようなもの。
夢の中では、1日体験ナースみたいな感じになっていた。

医療機器の使い方もわからない。
何をすればいいのかわからない。
だって、患者さんの病状がわからないのだから。

廊下をあたふたしていると、ベテランナースに
「そんなところでうろうろしていたら邪魔よ!」と言われる。

どうして私はこんなところにいるのだろう?
そんなことを考えていたら、目覚まし時計が鳴った。
隣に寝ていたはずのタツがいなくて不安になった。

なんだかとても疲れた夢。
【2005/08/01 20:41】 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| Top | 次ページ
『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。
このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係がありません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Reference By. grave-bear

Template Desingned By.
ゆがみ / yugami-0 / 2005/5/15作成~5/24再編集